【自然治癒力を信じる】

下の息子、おたふく風邪のようです。

14650524_729247490559762_4838450957599189110_n

耳の下が痛いと泣きます。
昨夜の熱は39.4℃、今朝は38.4℃。

口を動かして食べるのが辛いようで、固形物は食べません。

りんごのすりおろしたものと、みかんを絞った汁だけ、朝は口にしました。

水分補給は、グレープフルーツのミネラル醗酵ドリンクをミネラル水で割って飲んでいます。
これは、スポーツ飲料の代わりです。

14717293_729247497226428_4079448219844393135_n

こんなんで元気になるの?ご飯は?
と思った方もいらっしゃるかもしれません。

でも、私はこれでいいと思っています。

固形物が胃に入って消化にパワーを使うよりも、体の回復を最優先にできる方法をとる方が効率がいいのです。

調子の悪い時は、無理して食べない。
ササダ家の掟です(笑)

ミネラルフルーツ醗酵ドリンク、常備しておいて本当に良かったです。
こういう時の栄養補給に本当に助かるんです。
子どもにも飲みやすいですからね。

14716361_995558437239754_2689509920028663269_n

それと、解熱剤は使っていません。
熱は必要があって出ていると考えられますから、薬で熱を下げるのではなく、熱があっても少しでも過ごしやすくするためにアロマを使ってフォローをします。
熱の時はペパーミント。子どもにはちょっと刺激が強いので、スプレーを作って振りかけてます。

あ、あと、我が家の子どもたちにとっても効く呪文が、これ。

「今ね、君の体が闘ってるの。この闘いに勝てるのは君しかいないの。ママもついてるから大丈夫。闘おうね」

ヒーロー大好き男子ーズには、ヒーローになって闘ってもらいます。
必殺技は、寝ること!笑

病気に打ち勝つには、その子の持つ力【自然治癒力】と、周りのサポートが大切だと思っています。
自然治癒力を信じて、力を出せるように引き出すお手伝いをする。
お母さんは子どもたちの最強サポーターなんですね(^^)

どうしよう…とお母さんが不安になるよりも、ここにいるよ、大丈夫だよ。そうやってどっしり構えている方が、子どももきっと安心ですもんね(^^)

こんな顔でも、今朝保育園に行こうとしていた次男に、朝から爆笑したササダでした(笑)

※これはあくまで私個人の考えです。
もちろん診察診断、治療方法はお医者様にお任せくださいね。私が行なっているのはあくまで息子のサポートです。